福岡ビデオシステム株式会社

MENU

会社案内

会社概要

商号 福岡ビデオシステム株式会社
所在地 福岡市中央区清川1丁目11-17
設立 昭和48年8月1日(1973年)
資本金 1,000万円
代表取締役社長 栗山 貴美子
業務内容 放送番組の受託制作
放送番組制作に関する技術提供(プリプロ)
放送番組制作に関する編集・後処理業務(ポストプロ)
一般労働者派遣事業(1-3、1-4)※労働者派遣法に基づくマージン率等の情報提供
ビデオソフト企画制作
CM企画制作
CG企画制作
BD、DVD、V-CDオーサリング
インターネットストリーミング映像配信
機材レンタル
イベント総合企画
広告代理店業務
業界加盟団体 全国地域映像団体協議会
九州映像製作社連盟

 

主要取引先

放送局

(株)福岡放送・・ ・中継、取材、編集、技術協力
九州朝日放送(株)・・・中継、取材、編集、技術協力
RKB毎日放送(株)・・・中継、取材、編集、技術協力
(株)TVQ九州放送・・・制作協力、中継、取材、編集
全国朝日放送(株)・・・取材、編集、技術協力
日本テレビ放送網(株)・・・取材、編集、技術協力
(株)東京放送・・・取材協力
(株)フジテレビジョン・・・取材協力
(株)テレビ東京・・・取材協力
※その他、全国・九州民間放送各社

 

プロダクション

京阪神のプロダクションが制作する西日本地区の取材

 

公官庁

福岡県
福岡市
国土交通省

 

沿革

昭和48年
福岡ビデオシステム設立。


昭和53年
放送番組制作の技術受託業務を開始。


昭和56年
業務拡張のため法人設立。小型中継車を新設、小規模中継業務の受託を開始。


昭和60年
業務拡張のため、本社を福岡市中央区清川に移転(自社ビル)。編集室新設。


昭和61年
一般労働者派遣事業許認可(1-3・1-4)を受け、放送局への労働者派遣業務を開始。


平成元年
大型中継車を新設、大規模な中継業務と衛星放送時代に向けてのBS・CS対応型業務を展開。


平成3年
マラソン、駅伝中継等が可能な多目的小型移動中継車の新設。


平成4年
業務拡張のため編集システム増設。


平成9年
ノンリニアビデオ編集システム(AVID)導入。


平成12年
フルデジタル編集室新設。


平成15年
メディア事業部開設。公営競技インターネット放送開始。


平成20年
福岡市南区にFVS中継車専用車庫完成。


平成26年
栗山貴美子 代表取締役に就任。


平成28年
本社内第1・第2編集室を統合。近隣の専用ルームへ移転。


平成30年
業務拡張に伴い、同地に新社屋建設予定。


 

交通アクセス

西鉄電車

西鉄天神大牟田線 薬院駅下車 徒歩8分

地下鉄地下鉄七隈線 薬院駅下車 徒歩8分

地下鉄七隈線 渡辺通駅下車 徒歩5分

 

西鉄バス

■天神方面より

「渡辺通一丁目ヒロヤ薬局前」下車 徒歩1分「渡辺通一丁目サンセルコ前」下車 徒歩2分 

■博多駅方面より

「柳橋」下車 徒歩2分